サウナ 黒ずみ

黒ずみ改善方法

サウナで黒ずみとワキガを消す!

みなさんは普段サウナを利用していますか?

身近なサウナと言えば、公共機関である健康ランドや、日帰り温泉などがあります。

しかし健康ランドも日帰り温泉も利用するのはご年配の人で、自分たちには無関係だと感じているかもしれませんね。

実際に利用してみても、ほとんどがご年配の人です。

しかし、健康を意識している人は年齢を問わずサウナを利用しています。

えばスポーツジム帰りの若い人が健康ランドや日帰り温泉で汗を流し、サウナを同時に利用することが増えてきているのです。

さて、サウナで黒ずみを消す方法をご紹介します。

サウナを利用する頻度は1週間に1度が目安です。

利用方法は、まず湯船につかり肌を柔らかくします。また石鹸等で落とせる汚れは洗い流します。温かいお湯や湯気によって、自然と毛穴が開いてきます。

そこでサウナを利用すると、汗と一緒に毛穴の奥の汚れも流れていきます。サウナは血行を良くするため、肩こりや腰痛にも効果があると感じた人も多いのではないでしょうか。

サウナと水シャワーや水風呂を繰り返すことによって、普段では洗い流すことのできない奥底の汚れとお別れすることが可能です。

最後は汗や皮脂などで汚れた体をシャワーで洗い流し、クレンジングを忘れずにします。

肌が柔らかくなっているので、優しくなでるように洗顔するだけで効果はバツグンです。最後には、毛穴を引き締めるために冷水をかけましょう。

また、出たあとはすぐに化粧水などで潤いを与えます。湯気などで潤ってきた肌の状態をキープするためにも、入浴後のケアは忘れずに行いましょう。

それから気になるのはワキガ。

ワキガはサウナでかなり軽減されます。

もちろん一時的ではありますが、お風呂よりも効果はあります。

ワキガは、アポクリン汗腺から出る汗が原因とされていますが、サウナに入ることで細菌がない綺麗な体になるからなのか、汗をしぼり出せるのかはわかりませんが、ワキガに効果があるのです。

ただ、先ほども言いましたが、一次的なので徐々に効果は薄れて元に戻ってしまいます。

根本的にワキガを治す方法はないの?という方は、こちらのわきがの治し方というサイトが参考になると思います

最後に大切なことをご紹介します。

何かと言うと、石鹸です。

黒ずみができやすい人は石鹸にこだわりましょう。石鹸は、お肌に直接触れるものなので、品質にこだわることが大切です。



TOP PAGE